ニュウドウカジカとは?おっさん顔の世界で最も醜い深海魚!

スポンサーリンク

タク@now365netです。
「これはひどい!」「オッサンかよ!」
僕が初めて「ニュウドウカジカ」なる生物を見た時の、率直な感想です。
なんでもこの「ニュウドウカジカ」は、世界で最も醜い深海魚として世界中で認知されている模様。
こんなおもしろい生物を今まで知らなかったとは…
てなわけで、ニュウドウカジカについて詳しく調べてみました。

ニュウドウカジカとは?

カサゴ目、ウラナイカジカ亜科、ウラナイカジカ属に分類される深海魚
漢字名は、「入道鰍」
オタマジャクシのような体型で、眼が大きく離れていることが特徴。
体の表面は滑らかな皮膚に覆われ、体長は70cmになることもあるようです。

しかし、気になるのはそのお顔!
オッサンかと思うような顔つきが、おもしろいですよね^^;

Psychrolutes phrictus
こんなオッサンいますよね^^;

スポンサーリンク

Psychrolutes phrictus
デブのアンコウか!?

Psychrolutes phrictus
キモい!キモすぎる!

psychrolutes
幽体離脱~

お世辞にもカワイイとは言えないですね(*_*;
ゆるキャラにも、ちょっとキツイ!
とにかくキモい!
これ見たら、食欲が失せること間違いなし!
ダイエット効果ありw

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です