オリジナルテンポ高山勝典のボディーパーカッションがシュールすぎてヤバい!

ボディーパーカッション

スポンサーリンク

タク@now365netです。
テレビ「世界1のSHOWTIME~ギャラを決めるのはアナタ~」で、高山勝典(タカヤマカツノリ)さんのボディーパーカッションが話題になっています♪
高山勝典さんは、普段はパフォーマンス集団『オリジナルテンポ』というグループに所属していて、ボディーパーカッションの分野では海外でも人気のパフォマーなのだそうですよ。

オリジナルテンポ(THE ORIGINAL TEMPO) とは?

通称、『オリテン』
音と光と日用品でできたパフォーマンスグループ
自転車、段ボール、テレビやお菓子、声や身体など楽器でないものを楽器にして、そこに映像やダンスパフォーマンスを組み合わせて、独自の不思議なライブ世界を作っています。
言葉は一切使わず、シンプルなルールだけで展開するパフォーマンスは、国境や世代を超えて、誰もが楽しめるエンターテイメントとして注目を集めています。
2002年、ウォーリー木下を中心に設立。
エジンバラ演劇祭フリンジで、5つ星獲得の世界で認められた実力者集団でもあります。
オリジナルテンポの世界観が一番わかる動画を紹介します。
【オリジナルテンポ「喋るな、遊べ!!」The Original Tempo】


海外で絶賛される意味がわかる気がしますね(^^♪
THE ORIGINAL TEMPO オフィシャル
オリジナルテンポ (oritem)|Twitter
The original tempo | Facebook

スポンサーリンク

高山勝典のボディーパーカッション とは?

通常、ボディパーカッションとは、体を叩いてその音で音楽を奏でることをいいます。
高山勝典のボディーパーカッションは、身体につけたセンサーを叩いて音楽を奏でるのです。
ボディーパーカッションでソロ活動もしており、海外でも人気のパフォーマーとして知られています。
高山勝典のwikiやプロフィールは、ちょっと見つかりませんでした。
『オリジナルテンポ』内では、「お兄ちゃん」として親しまれているようです。


では、高山勝典のボディーパーカッションをご覧あれ!


シュールすぎる^^;
好きですね♪こういうの…

photo credit: steviep187 via photopin cc

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です