平田暁夫のwikiは?帽子の入手方法と長女について調べてみた!

平田暁夫

スポンサーリンク

タク@now365netです。
オートクチュールの帽子作りの第一人者である平田暁夫氏が、肺炎のため3月19日16時50分、享年89歳にて永眠されました。
平田暁夫氏と言えば、数々の有名デザイナーの帽子を担当したり、美智子皇后をはじめ皇室御用達の帽子作りを手掛けたことで知られる。
平田暁夫氏の長女もまた、父親と同じ帽子作りの道を歩んでいる。
そんな偉人、平田暁夫氏のプロフィールや経歴、手掛けた帽子の入手方法を調べてみました。

平田暁夫(ひらた・あきお)プロフィール

本名:市瀬静雄(いちせ・しずお)
生年月日:1925年1月1日生まれ(大正14年)享年89歳
出身地:長野県
家族構成:妻、市瀬恭子 長女、石田欧子
ブランド:Akio Hirata
【経歴】
独立し、Atelier HIRATAを設立(1955年)
パリに留学(1962年)
帰国して、Haute Mode Hirataを設立(1965年)
Boutique Salon Cocoを開店(1971年)
平田暁夫帽子教室を主宰(1971~2000年)
皇族の帽子をはじめ、著名デザイナー多数の帽子制作を手掛ける。
近年では、内閣総理大臣賞など数々の賞を受賞している。
【著書】
「自分で作れる帽子」文化出版局 1977年発行
「装花」文化出版局 1980年発行
「別冊25ans 帽子」婦人画報社 1994年発行
「Akio et Aquirax」ワイズ出版 2010年発行


平田暁夫氏は、帽子作りにおいて日本が誇る名工だったわけです。
長女も父の技術を受け継ぎ、帽子作りの道へ進んでいます。
そんな長女のプロフィールについても調べてみました。

スポンサーリンク

石田欧子(いしだ・おうこ)プロフィール

生年月日:1962年~1964年(父がパリ留学していた時期から推測)
出生地:パリ
【経歴】
Haute Mode Hirataに入社(1989年)
H.at(エイチ.エイティー)を設立(2000年)
H.at Black Label (メンズライン)を発表(2006年)
パリコレクションや東京コレクションの帽子を担当。
デザイナーブランドの帽子も多数手がけている。
【著書】
「スタイリッシュ クロッシュ」  文化出版局  2005年発行

平田暁夫ブランドの帽子が購入できる店

Akio Hirata 池袋東武 東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 4F1番地
Akio Hirata 松屋銀座 東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座本店4F
Akio Hirata 日本橋三越  東京都中央区日本橋室町1-4-1 三越日本橋本店3F
平田暁夫氏の帽子や著書は、ヤフオクやヤフーショッピング、楽天でも購入できます。
平田暁夫氏の弟子のブランド「KIJIMA TAKAYUKI」の作品も要チェック!


ぜひ、平田暁夫氏が手掛けた、一生モノの逸品を手にしてください(^^)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です