FLIR ONEをRAKUNEWで購入してみた!iPhoneが赤外線サーモグラフィーに!

flir one

スポンサーリンク

タク@now365netです。

赤外線サーモグラフィーに興味を持って1ヶ月。

赤外線サーモグラフィーって何かって?

対象物の温度がグラフィックで表示されるアレです!

安価で高性能なモノはないかとネットで探しまくって、やっと見つけました。

その名は「FLIR ONE

FLIR ONEは、iPhoneを赤外線サーモグラフィーにしてしまうスグレモノ!
iPhoneにカバーケースを取り付けるだけで簡単!
早速、「RAKUNEW」というところで、FLIR ONEをネット注文♪

先日、届きましたので簡単にレビューしていきたいと思います。

FLIR ONE とは?

FLIR ONEは、iPhoneの画面に熱画像を表示して、温度を計測する装置です。
いろいろな場所を撮影するだけで温度が計測でき、暗闇で目に見えないモノを観察するなどの使い方もできます。
また、iPhoneのサブバッテリーとしても機能するみたいです。
これは助かりますね。

FLIR ONE|赤外線サーモグラフィーになるケース – ガジェットの購入なら海外通販のRAKUNEW(ラクニュー)

FLIR ONEをRAKUNEWで購入!

rakunewでは、配送状況をとても細かくリアルタイムで教えてくれます。
これは正直、安心できましたし信用度もアップしました♪
注文履歴・配送状況
海外からの発送ですが、概ね10日間で届きました。
購入当時の価格は、¥41,800
円安の影響で、どこも価格が5万円台と高くなってました。
そんな中で、RAKUNEWは安く提供しくれて喜んでました(^^♪

・・・が、
先日、RAKUNEWサイトを覗いてみると、こんな記述が!!!

【価格改定のお知らせ】
2014年12月26日18時以降の受注分より弊社取り扱いのFLIR ONEは国内正規代理店品になりました。
価格も改定しています。

現在の価格は、
なんと!!!
税込¥32,184
なんか損した気分です(*_*;

FLIR ONEの国内正規代理店品ということなら、これから購入される方は安心ですね♪

FLIR ONEを開封♪

DSC_0007
日本郵便で来たよ♪
中身はスッカスカ。

DSC_0011
FLIR ONEは入っている化粧箱。
意外としっかりしたケースでビックリ!

スポンサーリンク

DSC_0015
箱を開けたところ。
中もしっかりとしてます。

DSC_0018
中に入っていたモノ全部。
イヤホンジャックアダプター・USBコード・FLIR ONE本体・取扱説明書。

DSC_0020
FLIR ONEの取扱説明書。
ほぼ英文。
イラスト付きなので、分からないことはないです。

DSC_0021
FLIR ONE 本体。
2分割されています。
赤外線装置とアダプターみたいな感じ。

DSC_0022
iPhoneにアダプターを取り付けたところ。
カチッとハメるだけ。

DSC_0023
iPhoneに、FLIR ONE本体を全て装着。
正面から見ても、大きさはさほど大きくなりません。

DSC_0025
横からみたところ。
厚みは結構増しますが、ポケットにはギリで入る感じ。

FLIR ONEの充電は、なぜかAndroidのスマホと同じ端子。
マイクロUSBだっけ?
同時にiPhoneも充電できるかは不明。

「FLIR ONE」は、いったい何に使えるのか?
肝心の使い道については、これから考えます^^;

ちょっと使ってみた感じでは、温度計測もそこそこ正確。
可視カメラの画像を赤外線画像に重ね合わせているので、くっきりはっきり見やすいです。
この値段でこの機能を有しているのは凄いです。
他の下手なサーモグラフィーカメラより、余程使えるように感じました。

高性能なサーモグラフィーカメラの価格は、解像度に比例します。
高価なものは、数百万円も(*_*;

いろいろやってみて、またレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です